遅くなりましたが…

報告遅くなりましたが、無事に終わりました。
どんな作品だったか…
積もる
続く
軌跡
神泉の町に白い粉を降らせました。
やってみて思った事
欲が出ると雑多になる。
欲を出さないと物足りず。
バランスが難しかったです。
自分にとって確実に大事な事を見失わずに素直に作った作品でした。
なんだかまだまだ出来る気がします。
赤い車が一ヶ月近くあそこにいてくれた事に感謝。
ありがたい事に二名の方が出演してくれました。
どう見せたいか、聞こえたいか、もっと客席から見られる
パフォーマンスが出来るようになる事が私の課題です。
二人の出演プレゼンがどれも私のチャートに入っていた事にびっくりしました。
そして一人の作品より演劇作品の方がよりリアリティーがありました。

作品は作り手のものである前に、観客のものなんだと改めて感じました。

出演について、他の4人の方の作品を見ながら考えていました。

伊東さんのがとても似たものを感じ、最初に参加したいと思いました。
人いきれと屋上のギャップがまるでテレビを見ているようにズームアウトしていく感覚があって面白かったです。
富士日記が美しく、こんな風に生活して行かれたら素敵だなと妄想が膨らみました。

島林さんの『ペッツェティーノ』にうるっときてしまいました。
もうあのお日様と公園と島林さんで完成された世界でした。
亀さんたちが甲羅干しをしていたのが印象的でした。
あるべき姿を素晴らしく表現していた。

作品は観る人のものだと心のそこから思いました。



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。