フラヌール(ふらぬーる)


google map PC 携帯
渋谷から百軒店に入って坂を上がりきった左側に小さな煙草屋があり、小さなおばあちゃんが店番をしてる。で、この煙草屋の「中に」、フラヌールはある。この立地、記憶にあると思ったら、奥でモンジャとか焼いてくれる昔の駄菓子屋と同じだ!
と、店構えに興奮しつつ適当に頼んだら、すごく美味しいカレーがでてきてまた興奮する。バターと野菜の味が上品に調和してる。フランス料理か?これで900円?安すぎる。
聞けば、この店はもともと高級ツマミ専門の駄菓子屋だった(と書いてても、どんな店だったか想像もつかないんですが)。シェフはホテルで修行していて、その駄菓子屋の常連だった。で、ここでカレー屋をやりたいと志願し20年程前に開店した、のだそうな。
僕は、職人が好きだ。金を払うなら匠のワザに払いたい。でも最近はシゴトとかワザを楽しめる場所が減って寂しい。だから、僕はフラヌールに通い、作る姿と味を堪能している。
僕のオススメはステーキ丼だよ

文責:岸井大輔
フラヌール
住所:渋谷区道玄坂2-17-5
電話:03-3461-8650
定休日:日曜日(日曜日が祝日の場合は営業)
営業時間:ランチタイム 11時30分から13時30分まで  夜 17時頃から24時まで

素敵に分けてステーキ丼☆

3週間ぐらい前に食べちゃいました、フラヌールのステーキ丼。

その時はね、お腹空いてはいなかったのですが、知り合いとの待ち合わせ場所に使ってですね。
でも食べなきゃなんか悪いし、連れとおすすめを頼んで半分こしてみよう!という事になりまして。

一緒にいた連れはまだ付き合い短く、どんぶり物を半分こするのはまだ早い関係かしら??ドキドキ☆と思った矢先、お店の方の素敵な計らいで、小さいどんぶりふたつに分けて、綺麗に盛り付けてくださいました。
若い二人の関係を見事に察してくださってます。
サービス行き届いてます。

お肉は柔らかく、バターがリッチでオニオンさっぱりで。
そしてタレが絶妙!!
もう、涙モノです!
頼んでしまって後悔なし!!
お腹空いてなかったけど、ハーフじゃなくてもいけたかも。。

祭り期間中だけとはいわず、渋谷にきたらフラヌールです!
女の子一名様でもきっとステーキ丼です。


る♪

行って来ました

渋谷から百軒店に入って坂を上がりきった左側に小さな煙草屋があって、その中にある、と聞いて行ったのですが、最初通り過ぎてしまいちょっと迷う。
ひとまわりして戻ってくると、青い屋根に白字で「フラヌール」の文字。
中に入ると10席くらいのカウンターと小さな厨房、リュックを背負うとあたるくらい狭い。
かなりアットホームな空間の中、ビーフカレーを注文。
カレーはルーがくどすぎずよいコクとスパイスがほどよく感じておいしい。
トマトが入っているのでそれでよいバランスになっているのかも。
おまけについてくるオニオンスープもたまねぎの甘さがよく出ている感じがしておいしかったです
次回はおすすめのステーキ丼に挑戦してみたいです。

いえどころ
フラヌール
住所:渋谷区道玄坂2-17-5
電話:03-3461-8650
定休日:日曜日(日曜日が祝日の場合は営業)
営業時間:ランチタイム 11時30分から13時30分まで  夜 17時頃から24時まで
- 1 2 >>

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。