作 岸井大輔(劇作家/playworks主宰)

肩で風切って一人生きているヤツを「ミセをやってる」という。世界不況の最中、渋谷の真ん中にある百軒店では、たくさんの個人店が営まれてる。彼らは何故カッコよくミセをやっていけるのか?を伝えるために、9日間で「百作品」やることにした。
祭だ。

3月14日―22日

各日のタイムテーブルは、98軒目、『百軒のミセスケジュール』をご参照ください。
 
渋谷百軒店商店街
第4回ひゃっけんだな祭り参加作品
ご予約・お問い合わせ 
http://d.hatena.ne.jp/POTALIVE/
potalive@yahoo.co.jp
予約フォーム https://fs222.formasp.jp/w799/form2/

参加者:(50音順)
青山るりこ(ダンサー/るるる♪)
家所辰顕 (プレイヤー)
伊東沙保(俳優)
岩本えり(俳優/乞局
大倉マヤ(俳優/マヤ印
笠井里美(役者/ひょっとこ乱舞
笠木真人(学生)
兼盛雅幸(ダンサー/M-laboratory
上村梓 (俳優)
神村恵 (ダンサー・振付家)
河村美雪 (アーティスト/co.うつくしい雪)
木引優子(俳優/青年団
木室陽一 (舞踊家)
熊埜御堂彩 (俳優)
小手川望 (「4」茶遊び主宰)
後藤優佳(OL)
カワムラアツノリ (ダンサー振り付け家/初期型主宰)
小林タクシー (のぞき部屋アーティスト/ZOKKY)
新明さだみ (歌人)
柴山美保(女優)
柴幸男(劇作家/青年団演出部)
島林愛(劇作家/蜻蛉玉主宰)
澄井葵(紅芋ダンサーズ)
チョウソンハ (俳優/ひょっとこ乱舞)
中橋一弥(エセブロガー/横浜コンフォートボーイズ)
中村早香 (俳優/ひょっとこ乱舞)
西田麻耶(俳優/五反田団
根岸由季(ダンサー)
羽鳥嘉郎(ゴースンの卵売り)
福留麻里 (ダンサー)
増渕規予子(俳優)
矢口恵子(役者/HOTSKY
八ツ田裕美 (女優/COLLOL)
山下靖夫 (PG)
山田かの子 (音と行為/レッスンバック)
米光一成(ゲームデザイナー/立命館大学映像学部教授)
山森信太郎 (俳優/髭亀鶴主宰・酒呑み及び大家)
吉田小夏(劇作家・演出家・俳優/青☆組主宰)
ワクサカソウヘイ (コント作家/ミラクル☆パッションズ)
Kaz'shi ITO'O (zakenman)
YelenaGluzman (シアターアーティスト/SCIENCE PROJECT芸術監督)
 他

期間中だけ11時ー19時でやってるインフォーメーションセンターあります。迷ったらココへ
http://m.google.com/u/m/AUw5gq
渋谷駅から道玄坂5分あがり右、百軒店アーチをあがりタバコ屋の角を左、次を右にまがった左手の空き店舗でやってます。


ミセ#1 potalive神泉編 vol.1『百軒のミセ』 岸井(演劇)
ミセ#2 『フラヌール』 (カレー屋)
ミセ#3 『公園を創る』 岸井+ワクサカ (トーク&ワークショップ)
ミセ#4 『プロテクトアームズ』 (護身具専門店)
ミセ#5 『百軒店百周駅伝』 柴 (駅伝)
ミセ#6 『秋田』 (居酒屋)
ミセ#7 『フリーマーケット』 羽鳥 (SHOP)
ミセ#8 『マイタケカフェ』 (カフェ)
ミセ#9 『Free Family Portraits』 イェレナ・グラズマン (写真撮影)
ミセ#10 『potalive創作ワークショップ』 岸井 (ワークショップ)
ミセ#11 『まちあるきおどり』 木室 (舞踊)
ミセ#12 クロージングアクト『百物語』 ワクサカ (コント)
ミセ#13 『髭さし呑み企画@やきとん屋 feat.澄井葵』 山森 (呑み会)
ミセ#14 『4』茶遊び
ミセ#15 『髭さし呑み企画@秋田 feat.笠井里美』 山森 (呑み会)
ミセ#16 『柴山商店ミニフラッグ』 柴山 (広告)
ミセ#17 『るるる♪ダンシィンヘルスクリニック』 青山+兼森 (ダンスセラピー)
ミセ#18 『(未定)』チョウソンハ<
ミセ#19 『髭さし呑み企画@鳥清 feat.岸井大輔』 山森 (呑み会)
ミセ#20 『髭商店 〜maybe baby probably〜』 山森 (SHOP)
ミセ#21 『髭さし呑み企画@peace feat.狩野和馬』 山森 (呑み会)
ミセ#22 『Buy My Mess!』 大倉 (SHOP)
ミセ#23 『髭さし呑み企画@地酒 feat.ザンヨウコ』 山森 (呑み会)
ミセ#24 『パラダンス』 福留 (ダンス)
ミセ#25 『髭さし呑み企画@マイタケカフェ feat.大倉マヤ』 山森 (呑み会)
ミセ#26 『雲のために』 神村 (ダンス)
ミセ#27 『髭さし呑み企画@一休 feat.中村早香』 山森 (呑み会)
ミセ#28 『うたわたし』 新明+カワムラ (歌会)
ミセ#29 『モノガタる/ミセる ― Voice, narrative and dialogue +MUSIC!』 shelf prd. (演劇)
ミセ#30 『逃水(にげみず)』 山田 (音)
ミセ#31 『リアルおままごと』 増渕 (プロトタイプポタライブ)
ミセ#32 『play away』 岸井+河村+伊東 (パフォーマンス)
ミセ#33 つくろいものや『知恵の糸』 矢口 (SHOP)
ミセ#34 空
ミセ#35 空
ミセ#36 『文(かきことば)』 岸井 (演劇)
ミセ#37 空
ミセ#38 『ヒャッポンダナ』 羽鳥 (SHOP)
ミセ#39 空
ミセ#40 『文(かきことば)夢十夜第四夜』 青山 (演劇)
ミセ#41 空
ミセ#42 『文(かきことば)夢十夜第一夜』 伊東 (演劇)
ミセ#43 『お弁当屋』 小手川 (SHOP)
ミセ#44 空
ミセ#45 『軒間(のきあわい)』 山田 (レコーディングとライブ)
ミセ#46 『ポタライブプロトタイプス』 岸井 (ポタライブ)
ミセ#47 『渋谷コンビニ100店ツアー(1/3)』 ITO'O (プロトタイプポタライブ)
ミセ#48 空
ミセ#49 『さよならを言う気もない(仮)』 澄井 (プロトタイプポタライブ)
ミセ#50 『ミクロコスモス』 伊東 (プロトタイプポタライブ)
ミセ#51 『ふる、ふり、つもる』 笠井 (プロトタイプポタライブ)
ミセ#52 『ペッツェティーノ』 島林 (プロトタイプポタライブ)
ミセ#53 『志野』 根岸 (プロトタイプポタライブ)
ミセ#54 『DET(仮)』 ITO'O (プロトタイプポタライブ)
ミセ#55 『3月15日に創られるポタライブ』 (ポタライブ)
ミセ#56 『ポタライブプロトタイプスB伊東+笠井+島林+根岸+ITO'O』 岸井 (ポタライブ)
ミセ#57 『たったひとつの冴えたやり方(仮)』 笠木 (プロトタイプポタライブ)
ミセ#58 『(未定)』 木引 (プロトタイプポタライブ)
ミセ#59 『(未定)』 後藤 (プロトタイプポタライブ)
ミセ#60 『(未定)』 増渕 (プロトタイプポタライブ)
ミセ#61 『(未定)』 山森 (プロトタイプポタライブ)
ミセ#62 『(未定)』 吉田 (プロトタイプポタライブ)
ミセ#63 『3月20日に創られるポタライブ』 (ポタライブ)
ミセ#64 『ポタライブプロトタイプスG笠木+木引+後藤+増渕+山森+吉田』 岸井 (ポタライブ)
ミセ#65 『(未定)』 熊埜御堂 (プロトタイプポタライブ)
ミセ#66 『(未定)』 後藤 (プロトタイプポタライブ)
ミセ#67 『(未定)』 澄井 (プロトタイプポタライブ)
ミセ#68 『雨宿り』 上村 (プロトタイプポタライブ)
ミセ#69 『(未定)』 中村 (プロトタイプポタライブ)
ミセ#70 『3月14日に創られるポタライブ』 (ポタライブ)
ミセ#71 『ポタライブプロトタイプスA熊埜御堂+上村+後藤+澄井+中村』 岸井 (ポタライブ)
ミセ#72 『君を忘れるこの勇気をいつか愛して...by M×××××』 大倉 (プロトタイプポタライブ)
ミセ#73 『(未定)』 カワムラ (プロトタイプポタライブ)
ミセ#74 『(未定)』 中村 (プロトタイプポタライブ)
ミセ#75 『ネコにエサをやらないでください』 中橋 (プロトタイプポタライブ)
ミセ#76 『さよならを言う気もない』 羽鳥 (プロトタイプポタライブ)
ミセ#77 『3月18日に創られるポタライブ』 (ポタライブ)
ミセ#78 『ポタライブプロトタイプスF大倉+カワムラ+中橋+中村+羽鳥』 岸井 (ポタライブ)
ミセ#79 『(未定)』 上村 (演劇)
ミセ#80 『ミセをミタ』 中橋 (記録)
ミセ#81 空
ミセ#82 『ヤッピーとデート!DATE!!でぇ〜と!!?』 八ツ田 (プロトタイプポタライブ)
ミセ#83 『断髪式』 山森 (呑み会)
ミセ#84 『インフォメーションセンター』 伊東他 (案内)
ミセ#85 『まちのりんかく-ハッコウするミセ-』 熊埜御堂 (インスタレーション)
ミセ#86 『100まいのにっきちょう』 家所 (記録)
ミセ#87 『写真帳』 増渕 (記録)
ミセ#88 『文(かきことば)夢十夜第七夜』 木引 (演劇)
ミセ#89 『案内新人』 後藤 (案内)
ミセ#90 『CAT ZOKKY〜渋谷猫専用のぞき穴〜』 小林 (インスタレーション)
ミセ#91 『キャットビル』 笠井 (play読書)
ミセ#92 『プレイ読書部 入部説明会「吾輩は猫であるー1」』 岸井+米光+大倉他
ミセ#93 『部室を創る』 岸井+米光+大倉他 (play読書)
ミセ#94 『・・・』 西田 (play読書)
ミセ#95 空
ミセ#96 空
ミセ#97 『打ち上げ』 山森+羽鳥 (呑み会)
ミセ#98 『百軒のミセスケジュール』 大倉他 (宣伝)
ミセ#99 『百軒のミセジム』 大倉他 (楽屋)
ミセ#100 『百軒のミセサイト』 矢口他 (楽屋)

「百軒のミセ」?

岸井大輔(劇作家/playworks主宰)

肩で風切って一人生きているヤツを「ミセをやってる」という。ミセには「店」=「個人商店」と「見世」=「世界に自分を表現すること」の2つの意味があるので、ミセをやってる、がそういう意味になるんだそうだ。
ミセをやってる人は、他人に元気を与える力があると思う。ところが最近は、組織に頼らず自立して生きていきたいなんて当たり前のことが、難しい夢に成り果てた。どこにいっても、地元の商店街の店はつぶれそうだし、若くて才能のあるヤツに限って大組織に所属することを願ってたりする。そういう時代、ですますことは簡単だけど、僕にはさびしい。一匹狼が減るのは、景気の悪い話じゃないか。
でも、僕は、大規模店の立ち並ぶ渋谷の真中に、一世紀続いてきた個人商店ばかりの町を見つけた。しぶや百軒店商店会という。二度の世界不況と敗戦をこえ、この商店街は続いていて、今も独立を守るたくさんの店が営まれている。どの店も偏屈で、自分の道をけして曲げない。でも、やっていけてる。かっこいい。僕には彼らが現代の英雄達と思えてならない。100人の豪傑が渋谷の山の上に隠れていたのだ。
彼らが、このグローバリゼーションと不況の時代にも独歩を守れる秘密を知りたくて、自分なりにいろいろ探ってみた。結論は簡単。個性あるミセが百軒集まっているから、だ。連携してなにかをやっているわけではないし、まちそのものを過度に愛しているわけでもない。まさに「ミセをやっている」店が100あれば、なんとかなっちゃった、のだ!
僕は、(梁山泊とか七人の侍とかそういう感じで)「百軒のミセ」ここにアリ、というカッコヨサを伝えたいと思った。例えば独立を妄想する者に、この町があることをアピールしたい。若い「百軒店マニア」が増えたら、この町の奇跡はもっと続くだろう。そして、世界に元気を与えるにちがいない。
で、やること。ミセを100紹介する。ただ、百軒店には今100もミセがない。ので、足りない数だけ「ミセをやっている」アーティストが、「第4回ひゃっけんだな祭り」の9日間の中で作品を発表する。そして、ミセ=作品を計100、このサイトなどで紹介するのだ。大粒小粒、多種多様の百作品(店も私にとっては作品だ)が渋谷の丘の上に集結している、という状況をつくりだし、ネットや口コミやミニイベントなど、大組織にたよらないメディアで外に伝えていくんだ。
バラバラでも、いや、バラバラであるほど、自分に誇りを持ったものが百集まれば、何かがなる。
劇作家の私には、それがわかるのだ。

詳しい作品内容は「ミセを探す」で「1」を探してみてください。百軒のミセで祭りに参加するミセ一覧と概要があります

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。